京都産業貨物 のすべての投稿

断捨離の日

本社事務所ミーティングの中の課題で事務所の書類や清掃用具や消耗品の管理がされていないという意見が出ました。

断捨離の日を設ける前は個人個人が自分なりのカテゴリーで自分の席から遠い場所の棚に資料を入れたりしていました。

改善の第一弾として週に一回断捨離の日を設けました。事務所全員で時間を決めて棚の中の整理/整頓をしました。

効果は不要な物を捨てたことで、棚が1個空になりました。

第二弾は棚の中身を見える化した用紙の掲示を各棚にしています。

今後は5S活動を事務所全体に広げていこうと思います。

 

DSC_1384

 

京都府中小企業優良従業員表彰を受けました

去る令和元年11月25日(月)京都ガーデンパレス「葵」にて、令和元年京都府中小企業優良従業員表彰式が執り行われ、当社社員1名が表彰されました。

京都府では、毎年、中小企業に勤務する従業員で、多年(勤続25年以上)にわたり専心その業務に励み、研究心おう盛、技術優秀で勤務成績が優良な従業員に対する知事表彰を行っています。

勤続28年を超えるいつも和やかで愉快な大先輩ですが、この時はカッコよく輝いて見えました。

 

当社では二人目の表彰となりましたが、今後も社員が一人でも多く表彰されるような企業となれる様に努めていきたいと思いました。

テレビ取材を受けました

弊社の関連企業である【株式会社令和産興】が、関西で最初に社名に『令和』を付けたということで、毎日放送のミントという番組に取り上げられました。

テレビ局の方が、放送前日にインタビューに来られたのですが、弊社取締役でもある金井清治社長が心持ち緊張しているかのように感じました。

そんなご本人は、「30分の取材が40秒しか映ってない」と少々ご不満のようでしたが(^_^;)

何はともあれテレビが取材にくるきっかけを作られた取締役、先の先を見越した行動力に脱帽です。

私たち社員も、見習っていきたいところです。

 

全社出勤日2019

10/19(土)は大阪で全体研修会を行ない、京都産業貨物の京都・大阪・滋賀の社員が大阪に集合しました。

 

プログラムは、安全管理研修、昇進者の発表、社内での業務改善についての発表、就業規則の解説、DVD鑑賞「これがCS時代の店長マネジメント! お客様への情熱を育てる、究極本気の人づくり」など盛沢山の内容となりました。

安全管理研修では、各部署に分かれ基礎学習の後に各部署での問題を洗い出し、共有し改善につなげる具体策などをディスカッションしました。普段それぞれが思っていることなど様々な意見が飛び交い、和やか雰囲気ながらも鋭い意見も多くありました。

社内での業務改善についての発表では、それぞれの個性が発揮されました。発表内容も素晴らしく、他の部署でも改善のヒントにつながると思うと今後が楽しみです。

DVD鑑賞では、厳しく指導する中にも相手に対する心遣いなどがあり、指導する側、指導される側の心の機微が感じられ、研修のレポートにはそのことについて記入している社員が多かったように思います。

今回の研修では「インプット」されたことを仕事で活かし、「アウトプット」していこうという各々の姿勢と社員同士の団結を微笑ましく感じられる一日となりました。