お知らせ

職場の環境改善をおこなっています

涼しく天気もよく気持ちのいい日が続いていますね。

こんな日にはピクニックにでも出かけたいものです。

 

さて、最近弊社の本社はみるみると生まれ変わっています。

災害の傷跡も修復され、男子トイレも工事を行い生まれ変わりました。

 

そして今日は念願の、玄関に置くマガジンラックが届きました。

このラックには、会社のパンフレットや社員同士のお気に入りの本を置いたりして情報共有の場のひとつにしたいと思います。

 

また、社内に季節ごとの飾りつけを行い、季節感を社員が感じられるようにすると同時にありふれた毎日に変化をもたらし新鮮な気持ちを持ってもらうきっかけをつくっています。

最近ではハロウィンの飾り付けを行いました。

 

職場がきれいになったことにより、今の状態を維持できるようきれいに使おうとし、社員一人ひとりの意識も変わってきています。

少しでも社員や弊社にこられたお客様が、居心地がいいな、きてよかったなと思えるような職場環境をこれからも構築してまいります。

関西SDGsネットワークに加盟いたしました!

SDGs(持続可能な開発)に関する17の理念を説明しています。

SDGsをご存知でしょうか?SDGsとは、国連で採択された、「持続可能な開発目標」のことです。私たちが、地球で活動し、繁栄するための行動計画として、目標が設定されています。SDGsは今後の、持続可能性を考える上で、大変重要なキーワードとなると思われます。

京都産業貨物では、企業の環境への責任を果たし、成長を実現する、持続と成長の両立のために、長期的な視点でこれらのSDGsに取り組んでまいります。

その活動の一環として、この度、京都産業貨物株式会社では関西SDGsプラットフォームに加盟いたしました。このプラットフォームは、SDGs貢献にすでに取り組んでいる企業や、関心ある企業が一堂に会するネットワークで、府県別のワークショップやイベントが催されております。

京都産業貨物は、SDGsの理念に賛同し、CSR(コーポレート・ソーシャル・レスポンシビリティ)の一環としてこの理念を実行します。SDGsの目標達成に少しでも貢献できるよう日々邁進してまいります。

フィッシュ活動

フィッシュ取り組み第2弾

季節ごとにイベントを実行、夏は会社近くの達子森に従業員とその家族で登山してきました。往復40分、子供でも楽々登れてしまう素敵な山でした。

台風21号による被害で被災された皆様へ 心よりお見舞い申し上げます

このたびの台風21号により被害に遭われました全てのみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
今後の被害の拡大がないことを、心より祈念し、被害にあわれました皆様におかれましては少しでも早く普段の生活に戻ることが出来ますようお祈りいたしております。

今回の災害に際し、商品のお届けや代金のお支払いなどでご不便の生じていらっしゃるお客様がいらっしゃいましたら、私どもにできる限りの対応をさせていただきますので下記連絡先までご連絡くださいませ。

ご不自由な日々をお過ごしの方もいらっしゃることと存じます。一日も早く平常通りの生活に戻られますことをお祈り申し上げます。

■お問い合わせ先 メールアドレス:contact@kyo-san.co.jp