お知らせ

続/職場の環境改善

こんにちは!最近日中は暖かい日が続きますね。
こんな日にはピクニックに出かけたくなりますね!

さて、前回の記事で、弊社の職場の環境改善を行っている事を掲載いたしましたが、改善はまだまだ続いております。

今回は、すべての扉に部屋名がわかるようにパネルを設置いたしました!
また、玄関入ってすぐにフロアマップも取り付けてみました。

 

そして私の一番のお気に入りは、、、
階段の階数表示です!


とても個性的なデザインに仕上がりました(*^^*)


職場の様子が変化することによって、来られたお客様から「おしゃれになっていくね」や「わかりやすくなりましたね!」などと声をかけていただくことも増え、私としては大変嬉しい気持ちになり、ますます頑張ろうと思います。

まだまだ、改善する箇所はあるので、これからも引き続き改善に取り組んでまいります!

全社出勤日の開催

10月20日の土曜日は全社出勤日でした!

京都産業貨物の京都・大阪・滋賀の社員が舞洲のビルに一堂に会しました!

内容としては、午前中に「ヒューマンエラー防止・安全管理研修」のワークショップを行い、午後からは昇格者の発表や、就業規則の読み合わせ、DVD鑑賞「未来工業㈱常に考える!それが元気の原動力!」を行いました。

ワークショップでは、倉庫班とドライバー班にわかれ業務中に出るヒューマンエラー(ミス)について、なぜ起きるのか?どうしたら防げるのか?をみんなで具体例を出しながら話し合っていきました。事務職の私としては、普段知ることのできない倉庫やドライバーの方々の悩みやあるあるなどを知ることができ、新たな世界を見ることができた気がします。

午後の昇格者の発表は和やかな雰囲気のもととり行われ、各格者は自身の責務を改めて実感しより邁進していこうと言う気持ちで満ち溢れているように見えました。

就業規則の読み合わせでは溝口係長の能弁なトークが炸裂し、改めてみんなで会社のルールを理解する良い機会となりました。質問も活発に出ました。

DVD鑑賞では、残業ゼロで売上を伸ばしている未来工業㈱様のDVDを見ました。未来工業㈱の社訓である「常に考える」を社員ひとりひとりが意識し、作業効率をあげていきいきと仕事をしているところが印象的でした。

今回の研修はあくまでインプットに過ぎないので、これから仕事をする上でアウトプットをしていってこの研修の内容を実のあるものにしていきます。

職場の環境改善をおこなっています

涼しく天気もよく気持ちのいい日が続いていますね。

こんな日にはピクニックにでも出かけたいものです。

 

さて、最近弊社の本社はみるみると生まれ変わっています。

災害の傷跡も修復され、男子トイレも工事を行い生まれ変わりました。

 

そして今日は念願の、玄関に置くマガジンラックが届きました。

このラックには、会社のパンフレットや社員同士のお気に入りの本を置いたりして情報共有の場のひとつにしたいと思います。

 

また、社内に季節ごとの飾りつけを行い、季節感を社員が感じられるようにすると同時にありふれた毎日に変化をもたらし新鮮な気持ちを持ってもらうきっかけをつくっています。

最近ではハロウィンの飾り付けを行いました。

 

職場がきれいになったことにより、今の状態を維持できるようきれいに使おうとし、社員一人ひとりの意識も変わってきています。

少しでも社員や弊社にこられたお客様が、居心地がいいな、きてよかったなと思えるような職場環境をこれからも構築してまいります。

関西SDGsネットワークに加盟いたしました!

SDGs(持続可能な開発)に関する17の理念を説明しています。

SDGsをご存知でしょうか?SDGsとは、国連で採択された、「持続可能な開発目標」のことです。私たちが、地球で活動し、繁栄するための行動計画として、目標が設定されています。SDGsは今後の、持続可能性を考える上で、大変重要なキーワードとなると思われます。

京都産業貨物では、企業の環境への責任を果たし、成長を実現する、持続と成長の両立のために、長期的な視点でこれらのSDGsに取り組んでまいります。

その活動の一環として、この度、京都産業貨物株式会社では関西SDGsプラットフォームに加盟いたしました。このプラットフォームは、SDGs貢献にすでに取り組んでいる企業や、関心ある企業が一堂に会するネットワークで、府県別のワークショップやイベントが催されております。

京都産業貨物は、SDGsの理念に賛同し、CSR(コーポレート・ソーシャル・レスポンシビリティ)の一環としてこの理念を実行します。SDGsの目標達成に少しでも貢献できるよう日々邁進してまいります。