社内研修

京都府中小企業優良従業員表彰を受けました

去る令和元年11月25日(月)京都ガーデンパレス「葵」にて、令和元年京都府中小企業優良従業員表彰式が執り行われ、当社社員1名が表彰されました。

京都府では、毎年、中小企業に勤務する従業員で、多年(勤続25年以上)にわたり専心その業務に励み、研究心おう盛、技術優秀で勤務成績が優良な従業員に対する知事表彰を行っています。

勤続28年を超えるいつも和やかで愉快な大先輩ですが、この時はカッコよく輝いて見えました。

 

当社では二人目の表彰となりましたが、今後も社員が一人でも多く表彰されるような企業となれる様に努めていきたいと思いました。

入社式を行いました

今日から新年度を迎えましたね!
弊社では今年度嬉しいことに、3名の新卒社員を迎え入れることが出来ました。

そこで、本日は舞洲にて入社式をとり行いました。
後ろで先輩社員が見守る中、新入社員ひとりひとりが挨拶をしました。

この3名が半年後、一年後、さらにその後どのように成長していくのかが今から楽しみです。
また、先輩社員も彼ら原石を輝かすために更に邁進していこうと感じた1日でした!

全社出勤日2019

10/19(土)は大阪で全体研修会を行ない、京都産業貨物の京都・大阪・滋賀の社員が大阪に集合しました。

 

プログラムは、安全管理研修、昇進者の発表、社内での業務改善についての発表、就業規則の解説、DVD鑑賞「これがCS時代の店長マネジメント! お客様への情熱を育てる、究極本気の人づくり」など盛沢山の内容となりました。

安全管理研修では、各部署に分かれ基礎学習の後に各部署での問題を洗い出し、共有し改善につなげる具体策などをディスカッションしました。普段それぞれが思っていることなど様々な意見が飛び交い、和やか雰囲気ながらも鋭い意見も多くありました。


社内での業務改善についての発表では、それぞれの個性が発揮されました。発表内容も素晴らしく、他の部署でも改善のヒントにつながると思うと今後が楽しみです。

DVD鑑賞では、厳しく指導する中にも相手に対する心遣いなどがあり、指導する側、指導される側の心の機微が感じられ、研修のレポートにはそのことについて記入している社員が多かったように思います。

今回の研修では「インプット」されたことを仕事で活かし、「アウトプット」していこうという各々の姿勢と社員同士の団結を微笑ましく感じられる一日となりました。

富士山登頂

お盆が開けて弊社は昨日より仕事はじめです!
 
仕事はじまりはなかなか体が動かないですね(^^;;
徐々に体を慣らして、今日から頑張っていこうと思います!
 
さて、お盆中に弊社では希望者を募り富士山に登りました。
社内で富士山に登るのは昨年に引き続き今年は2回目でしたが、昨年は雷の影響で頂上まで到達することが出来ませんでした。
 
しかし、今年は登頂することができ、メンバーも新卒の社員からベテランまで幅広い層が参加し、大変交流を深めることができました。
 
これをきっかけに、ますます様々なことに挑戦していきたいと思う富士登頂となりました。